変革 其の一

先日、生命保険証券診断士の資格取得セミナーに参加させて頂きました。弊社は第三変革期の中で、創造性、独自性、先見性を養い、お客様と真摯に向き合い、幸せを共有する事を理念としています。
保険販売を目的とするのではなく、先ず、加入内容が御意向に沿っているかを保険証書から診断しお伝えするものです。
現在の加入内容で納得される場合もあれば、こんなつもりでなかったと気付く場合もあります。
生命保険診断士は主治医ではありません。
セカンドオピニオン的立場で診断しますので、最終判断はお客様にあります。
我々、保険業界の人間が当たり前と思っている事が当たり前で無い事にも、自分自身気付かされました。
近々、認定される予定ですが、その時は改めてブログにアップ致します。